美容は対岸の火事ではない 

40代独身OLが本で見たりネットで見つけたりした自分が気になる美容とか健康維持対策をつづってます。

今日も何気なくつやつや美肌になるケアの要点を綴ってみる。

身体の中のあらゆる部位において、次々と酵素によるコラーゲンのアミノ酸への分解と種々の酵素による再合成が繰り返し行われ新しいものにチェンジされています。老化が進むと、この絶妙な兼ね合いが失われることとなり、分解活動の方が増えてきます。

ほとんどの女性が連日当たり前のように使う“化粧水”。だから一層その化粧水にはこだわり抜きたいものですが、暑い季節に目立ちやすくて困る“毛穴”対策にも良質な化粧水の使用は非常に有益なのです。

保湿のための手入れと同時に美白目的のスキンケアも実行することにより、乾燥により生じる憂鬱な肌トラブルの負のスパイラルを阻止し、かなり実用的に美白のお手入れが行えるわけです。

老化が原因の肌のヒアルロン酸含量の低下は、水分をたっぷり含んだ肌の瑞々しさを大きくダウンさせるのみではなく、皮膚のハリも失わせカサカサの乾燥肌やシミ、しわができる主なきっかけ となってしまう可能性があります。

セラミドとは人の肌表面において外部から入る攻撃を食い止めるバリアの機能を担っており、角質層のバリア機能という大切な働きをこなしている皮膚の角質層に存在する重要な成分をいうのです。