美容は対岸の火事ではない 

40代独身OLが本で見たりネットで見つけたりした自分が気になる美容とか健康維持対策をつづってます。

今日も暇なのでマイナス5歳肌を保つ方法の事を調べてみる

石鹸などで顔を洗った後は何もしないでいると化粧水が肌へしみこむ割合は低下します。また石鹸などで洗顔した後がもっとも乾燥が悪化するので、潤いがなくならないうちに肌を乾燥から守る保湿成分の入った化粧水をしみこませないと乾燥してカサカサ肌の原因になってしまいます。

食品として体内に摂取されたセラミドは一度分解されて違う成分に変異しますが、その成分が皮膚表皮に届くことでセラミドの生成が促進され、皮膚表皮のセラミド含量が増大していくわけです。

ヒアルロン酸とはもとより人の皮膚や細胞に存在している成分で、殊に水分を維持する優れた能力を持った生体成分で、極めて多量の水を貯蔵して膨らむ性質があります。

多種類の成長因子が含まれるプラセンタは次々に元気な新しい細胞を作り出し古いものと入れ替えるように働きかけ、体の奥から隅々まで染みわたって細胞のレベルから肌や全身の若さを取り戻してくれるのです。

肌に対する効き目が表皮だけにとどまらず、真皮部分まで届くことがしっかりできる非常に数少ないエキスとして珍重されるプラセンタは、皮膚表面のターンオーバーを活発にすることによって透明感のある白い肌を具現化してくれます。