美容は対岸の火事ではない 

40代独身OLが本で見たりネットで見つけたりした自分が気になる美容とか健康維持対策をつづってます。

今日もやることがないのでいきいき素肌を保つケアの要点を書いてみました

老いることで顔の印象を左右するシワやたるみが肌に生じてしまうわけは、欠くことのできない大切な要素であるヒアルロン酸そのものの量が少なくなってしまい十分に潤った肌を保つことが困難になってしまうからに他なりません。

肌の一番外側にある表皮には、強靭で丈夫なタンパク質からできた角質層と呼ばれる膜が存在しています。この角質層を形作っている角質細胞と角質細胞の間をセメントのように埋めているのが「セラミド」というスフィンゴ脂質という特殊な脂質の一種です。

化粧水が持つべき大きな役割は、潤いをプラスすることだけではなくて、肌が持つ本来の活力が適切に働けるように、肌表面の健康状態をチューンアップすることです。

「美容液は高価なものだからそれほど多く使う気にならない」との話も聞こえるようですが、肌に大切な美容液を出し惜しみするなら、最初から化粧品自体を購入しない生き方を選んだ方が良いのかもとすら感じるくらいです。

老化に伴う肌のヒアルロン酸量の低減は、水分をたっぷり含んだ肌の瑞々しさを甚だしく損なう他に、肌のハリも奪ってドライ肌やシミ、しわが現れるもと になることを否定できません。