美容は対岸の火事ではない 

40代独身OLが本で見たりネットで見つけたりした自分が気になる美容とか健康維持対策をつづってます。

なんとなく毎日の美容方法を書いてみます

今日では技術が向上し、プラセンタが持つ効能のある成分を問題なく取り出すことが可能な状況となり、プラセンタの多彩な作用が科学的にきちんと立証されており、更に詳細な研究も行われているのです。

体内の各部位においては、途切れることなく生体内酵素によるコラーゲンの分解とタイムリーな再合成が重ねられています。年齢を重ねると、この均衡が失われ、分解の比率の方が増えることになります。

健康で瑞々しい美肌を守りたいなら、たっぷりのビタミンを食事などで摂取することが求められますが、実のところ皮膚組織同士を結びつける非常に重要な役割を果たすコラーゲンを体内で合成するためにも欠かすことができないのです。

肌の表面には、硬いタンパク質からできた角質層という膜が覆うような形で存在しています。この角質層の中の細胞同士の隙間を埋めるように存在しているのが話題の「セラミド」と呼ばれるスフィンゴ脂質という特殊な脂質の一種です。

ヒアルロン酸の水分を保持する力の件についても、セラミドが角質層において首尾よく皮膚を保護する防壁機能をサポートしてくれれば、肌の保水機能が向上して、より一層潤いのある瑞々しい肌を保ち続けることが可能です。