美容は対岸の火事ではない 

40代独身OLが本で見たりネットで見つけたりした自分が気になる美容とか健康維持対策をつづってます。

どうでもいいけどすべすべ美肌になる対策の情報を綴ってみる。

身体の中のあらゆる部位において、次々と酵素によるコラーゲンのアミノ酸への分解と種々の酵素による再合成が繰り返し行われ新しいものにチェンジされています。老化が進むと、この絶妙な兼ね合いが失われることとなり、分解活動の方が増えてきます。

スキンケアの基本である化粧水を肌に浸みこませる時には、はじめに程よい量を手のひらに出し、温めていくような感じを持って手のひら全体に広げ、顔全体にムラなくソフトに馴染ませて吸収させます。

セラミドは皮膚表皮の角質層の機能の維持にとても重要な物質であることから、年齢を重ねた肌やアトピー性皮膚炎でダメージを負った肌にはセラミドの継続的な補給は欠くことのできない手段の一つになっています。

セラミドは肌の潤い感といった保湿作用を向上させたりとか、肌水分が蒸散してしまうのを抑制したり、外部から入る刺激とか汚れや黴菌の侵入を防いだりするなどの働きを持ちます。

1gで6Lもの水を保有できる成分であると言われるヒアルロン酸は、皮膚やその他ほとんど箇所に大量に含まれており、皮膚においては真皮といわれるところに多量にあるとの特色を備えます。