美容は対岸の火事ではない 

40代独身OLが本で見たりネットで見つけたりした自分が気になる美容とか健康維持対策をつづってます。

相も変わらずきれいな肌を保つケアについて書いてみた

「美容液は高価なものだからほんの少量しか使えない」と言っている方もおられますが、栄養剤の役割を持つ美容液をケチって使うなら、当初より化粧品を買わない主義になった方が良いかもしれないとすら思ってしまいます。

もともと美容液には、美白とか保湿などの肌に有効に作用する成分が高い濃度になるように含有されているため、ありふれた基礎化粧品類と比べ合わせると価格帯も少しだけ割高となります。

ほとんどの市販の化粧水や乳液などの基礎化粧品や健康補助食品に添加されているプラセンタは馬や豚を原料としたものになります。安全性の面から見た場合、馬の胎盤や豚の胎盤を原料としたものが極めて安心です。

水の含有量を除いた人間の身体の約50%はタンパク質によって構成され、そのほぼ3〜4割がコラーゲンです。コラーゲンが担う主な働きとして知られているのは身体の皮膚や筋肉、内臓、骨、関節などを作るための素材として利用されることです。

昨今のトライアルセットに関してはフリーで配られることになっている販促品等とは異なり、スキンケア関連製品のきちんと効果が発現するほどのかなりの少量をリーズナブルな値段で売り出す物ということです。