美容は対岸の火事ではない 

40代独身OLが本で見たりネットで見つけたりした自分が気になる美容とか健康維持対策をつづってます。

暇なのでマイナス5歳肌を作るケアの事をまとめてみる。

美白化粧品は乾燥するイメージが強いと聞いた人も多いと思われますが、この頃では、保湿効果に優れている美白用スキンケアも見られますから、乾燥が心配な人は一回ばかりはトライする値打ちはあるだろうと思っています。

体内のヒアルロン酸の量は乳幼児の時に最も多く、30代以降は一気に減るようになり、40代の頃には赤ちゃんの時と比較してみると、約50%ほどに減少が進み、60代を過ぎる頃にはかなり失われてしまいます。

保水力を持つヒアルロン酸はコラーゲンおよびエラスチンにより構成された骨組みの間を埋めるように分布していて、保水することにより、潤いにあふれたハリやつやのある肌に整えてくれます。

美容にいい成分として話題のセラミドにはメラニンの産生を防御し、気になるシミやそばかすを予防する大切な美白効果と皮膚への保湿によって、カサつきやシワ、肌のごわつきなどの種々の肌の悩みを阻止する高い美肌作用を持っています。

セラミドは肌を潤すといった保湿効果のアップや、肌から必要以上に水が蒸散してしまうのをしっかりと防いだり、外部ストレスとか雑菌の侵入を阻止したりするような役割を持っているのです。