美容は対岸の火事ではない 

40代独身OLが本で見たりネットで見つけたりした自分が気になる美容とか健康維持対策をつづってます。

暇なのでいきいき素肌になるケアについて綴ってみた

石鹸などで顔を洗った後は何もしないでいると化粧水が肌へしみこむ割合は低下します。また石鹸などで洗顔した後がもっとも乾燥が悪化するので、潤いがなくならないうちに肌を乾燥から守る保湿成分の入った化粧水をしみこませないと乾燥してカサカサ肌の原因になってしまいます。

毛穴のケアの仕方をリサーチしたところ、「毛穴を引き締める効果を持つ化粧水等で手入れしている」など、化粧水を用いて手入れしている女の人はリサーチに協力してくれた人全体の2.5割くらいにとどまってしまいました。

セラミド入りのサプリや食材を毎日の習慣として体内摂取することにより、肌の保水機能が一層パワーアップし、身体の中のコラーゲンをより安定な状態にすることも十分可能になります。

20歳過ぎの人たち特有の肌の悩みの要因は主にコラーゲンが不足していることだと思われます。肌のコラーゲンの量は年ごとに低下し、40歳代の時点で20歳代の頃と比較して約5割程しかコラーゲンを合成できなくなります。

よく耳にするコラーゲンという物質は、動物の身体を構成する何よりも主要なタンパク質であって、皮膚、靭帯、骨、腱など身体の中の様々な部位に豊富に含まれていて、細胞や組織を結びつけるための架け橋としての大切な役割を担っています。