美容は対岸の火事ではない 

40代独身OLが本で見たりネットで見つけたりした自分が気になる美容とか健康維持対策をつづってます。

今日も得した気分になる?きれいになる方法の要点を書いてみる。

今日では技術が向上し、プラセンタが持つ効能のある成分を問題なく取り出すことが可能な状況となり、プラセンタの多彩な作用が科学的にきちんと立証されており、更に詳細な研究も行われているのです。

アトピー性皮膚炎で乾燥しがちな肌の治療に使われることも多い保湿成分のセラミド。このセラミドが含まれた潤いを保つ化粧水は保湿する効果が高く、アレルギー源などの刺激から肌をしっかりと保護する効果を高めてくれます。

細胞増殖因子と呼ばれる有効成分を含むプラセンタは次から次へと元気な若い細胞を生み出すように仕向ける作用があり、内側から身体全体の隅々まで染みわたって細胞レベルでダメージを受けた肌や身体の若々しさを取り戻しれくれます。

コラーゲンの豊富なゼラチン質の食べ物を意識して食べて、それが効いて、細胞と細胞が強くつながって、水分をキープできたら、若々しい弾力のある美的肌と言われる肌が手に入るのではないかと推測します。

セラミドという物質は、肌の新陳代謝とともに作られる“細胞間脂質”を指し、3%ほどの水分を抱え、角質細胞をまるで接着剤のように固定させる大切な役割があるのです。