美容は対岸の火事ではない 

40代独身OLが本で見たりネットで見つけたりした自分が気になる美容とか健康維持対策をつづってます。

今日もなにげなーくつやつや素肌を作る方法について思いをはせています。

「美容液は高価なものだからほんの少量しか使えない」と言っている方もおられますが、栄養剤の役割を持つ美容液をケチって使うなら、当初より化粧品を買わない主義になった方が良いかもしれないとすら思ってしまいます。

加齢による肌の衰えケアの方法は、とりあえずは保湿に集中して実行していくことが非常に効き目があり、保湿用の基礎化粧品できちんとお手入れすることが中心となるポイントなのです。

老いや強い紫外線に長時間さらされることで、体内のさまざまな所に存在しているコラーゲンは硬く萎縮したり量が少なくなったりします。このような現象が、肌の硬いシワやたるみが出現する誘因になります。

美容成分として有名なヒアルロン酸は細胞間組織に存在し、健康な美肌のため、優れた保水力の維持やクッションのように支える役割を持って、個々の細胞をガードしているのです。

化粧水を塗る際に、100回くらい手で優しくパッティングするという方法があるようですが、このようなケアは実行するべきではありません。敏感な肌をお持ちの場合毛細血管を痛め「赤ら顔」という状態の誘因となる恐れがあります。