美容は対岸の火事ではない 

40代独身OLが本で見たりネットで見つけたりした自分が気になる美容とか健康維持対策をつづってます。

ヒマをもてあましてつやつや素肌を作る対策の事を書いてみる。

「無添加で有名な化粧水を使うようにしているから大丈夫だろう」と油断している方、その化粧水は本当の無添加品ですか?実を言うと、添加物の中の1つを添加しないというだけでも「無添加」と宣伝して差支えないのです。

コラーゲンが不十分だと肌表面は肌荒れといったトラブルが起こったり、血管の中の細胞が破壊されて出血を起こす場合も度々あります。健康な日々のためにはないと困る物質であるのです。

優れた保水力を持つヒアルロン酸が真皮の部分で十分な量の水を維持する働きをしてくれるので、外側の世界が変化や緊張感によって乾燥した状態になっても、肌のコンディションはツルツルを保ったままのコンディションでいることができるのです。

セラミドについては人間の皮膚の表面で外からのストレスを止めるバリアの働きを担当し、角質のバリア機能と呼ばれる働きを実施している皮膚の角質部分の大変重要な成分のことを指します。

身体のために大切なコラーゲンは、動物の身体を形成する何よりも主要なタンパク質であって、皮膚や腱、軟骨など動物の身体のいろんな組織にあって、細胞をつなげ組織を支えるための架け橋のような重要な役割を担っていると言えます。