美容は対岸の火事ではない 

40代独身OLが本で見たりネットで見つけたりした自分が気になる美容とか健康維持対策をつづってます。

ヒマをもてあましてもっちり素肌を保つケアを書いてみます

老化や日常的に紫外線に曝露されることにより、体内のさまざまな所に存在しているコラーゲンは劣化して硬くなったり体内含有量が減少します。これらのことが、皮膚のたるみ、シワを作ってしまうきっかけとなります。

紫外線にさらされた後に最初にやるべきことがあります。それこそが、しっかり保湿することです。これが何よりも大切なことなのです。好ましくは、日焼け後すぐだけではなくて、保湿は習慣として行うことが肝心です。

プラセンタを配合した美容液と聞けば、老化防止効果や美白効果などのイメージがより強い美容液と思われがちですが、赤く腫れあがったニキビの炎症を確実に抑制して、皮膚が陥没したニキビ痕にも有効に働くととても人気になっています。

化粧水というものにとって重要な働きは、単純に水分を浸みこませることではなくて、もともとの肌本来の力がきっちりと活かされていくように、肌の健康状態をコントロールすることです。

身体に大切と言われるコラーゲンは、人間や動物の体内に存在する何よりも普遍的なタンパク質で、皮膚や骨、腱、軟骨など動物の体内の至る組織にあって、細胞を支えるための足場のような大切な作用をしています。