美容は対岸の火事ではない 

40代独身OLが本で見たりネットで見つけたりした自分が気になる美容とか健康維持対策をつづってます。

今日もとりあえずツルツル素肌を保つ方法の要点を書いてみる。

老化や日常的に紫外線に曝露されることにより、体内のさまざまな所に存在しているコラーゲンは劣化して硬くなったり体内含有量が減少します。これらのことが、皮膚のたるみ、シワを作ってしまうきっかけとなります。

セラミドとは人の肌の表面において周りから入る刺激を抑える防護壁的な働きを担っており、角質バリア機能と比喩される働きをこなしている皮膚の角質層内のこの上なく重要な物質をいいます。

コラーゲンが不足状態になると肌の表面は肌荒れが起こったり、血管内細胞がもろくなって剥がれ落ち出血につながってしまうケースもあり注意が必要です。健康でいるためには不可欠の物質であるのです。

皮脂の分泌が多い脂性肌の人、肌がカサつきがちな乾燥肌の人、そして両方を併せ持っている混合肌の人もいるのです。それぞれの肌タイプに効果的な保湿化粧品が開発されていますから、自身の肌のタイプに確実に合った製品を見定めることが一番大切です。

セラミドは肌の角層内において、細胞の間でスポンジみたいに水分と油分を抱えている存在です。肌と髪を瑞々しく保つために欠かすことのできない役割を持っているのです。