美容は対岸の火事ではない 

40代独身OLが本で見たりネットで見つけたりした自分が気になる美容とか健康維持対策をつづってます。

今日も私が知ってる美しさを作る対策について書いてみた

身体の中のあらゆる部位において、次々と酵素によるコラーゲンのアミノ酸への分解と種々の酵素による再合成が繰り返し行われ新しいものにチェンジされています。老化が進むと、この絶妙な兼ね合いが失われることとなり、分解活動の方が増えてきます。

健康な美しい肌を維持し続けるためには、たくさんのビタミンを摂取することが必要なのですが、実際のところ皮膚の組織同士をつなげるとても大切な役割を果たすコラーゲンの産生にもなくてはならないものなのです。

コラーゲンのたっぷり入ったタンパク質系の食材を通常の食事で積極的に食べて、それによって、細胞同士がより一層強くつながって、水分をキープすることが叶えば、ピンとしたハリのある美しい肌が手に入るのではないかと推測します。

化粧品の中でも美容液と聞くと、割と高価で何かしら上質なイメージです。年齢を重ねるほどに美容液への関心は高まるものですが、「贅沢品」であるとか「まだ早い」などと手を出すことを躊躇している方はたくさんいると言われます。

「美容液は高価なものだから潤沢には使えない」と言う方もいるのですが、栄養剤である美容液を出し惜しみしながら使うなら、化粧品そのものを買わない生き方を選んだ方が、その人にしたら賢明なのではとすら思ってしまいます。