美容は対岸の火事ではない 

40代独身OLが本で見たりネットで見つけたりした自分が気になる美容とか健康維持対策をつづってます。

本日も突然ですが若々しい素肌になるケアの事を書いてみる。

石鹸などで顔を洗った後は何もしないでいると化粧水が肌へしみこむ割合は低下します。また石鹸などで洗顔した後がもっとも乾燥が悪化するので、潤いがなくならないうちに肌を乾燥から守る保湿成分の入った化粧水をしみこませないと乾燥してカサカサ肌の原因になってしまいます。

美容にいい成分として話題のセラミドには抑制し、日焼けによるシミ・そばかすを予防する貴重な美白作用と皮膚を保湿することによって、ドライ肌や小じわ、肌荒れのような肌のトラブルを改善してくれる抜群の美肌機能を保持しています。

美容液を利用したからといって、誰もが間違いなく白くなるとの結果が得られるとは限りません。常日頃のUV対策も必要となります。できるだけ日焼けをしないで済むための工夫を予めしておくのがいいのではないでしょうか。

効果的と言われる高機能成分セラミドは、肌の新陳代謝とともに生成される“細胞間脂質”で、3%程度の水を取り込み、角質層の細胞をセメントのように接着させる役目を有する成分です。

プラセンタ原料については使用される動物の違いとそれ以外に、国産と外国産の違いがあります。非常に徹底した衛生管理が行われる中でプラセンタが加工されているため安全性にこだわるならば選ぶべきはもちろん国産で産地のしっかりしたものです。