美容は対岸の火事ではない 

40代独身OLが本で見たりネットで見つけたりした自分が気になる美容とか健康維持対策をつづってます。

本日も取りとめもなく弾む素肌を保つケアの事をまとめてみました。

身体の中のあらゆる部位において、次々と酵素によるコラーゲンのアミノ酸への分解と種々の酵素による再合成が繰り返し行われ新しいものにチェンジされています。老化が進むと、この絶妙な兼ね合いが失われることとなり、分解活動の方が増えてきます。

近年は技術が進歩し、プラセンタに含有される有効成分を非常に安全に取り出すことが可能になり、プラセンタの多彩な薬効が科学的にきちんと実証されており、より一層詳しい研究も実施されています。

理想を言うなら、体内の水分保持を狙うにはヒアルロン酸を1日に最低200mg摂取することが必要なのですが、ヒアルロン酸を含んでいる食品や食材はかなく少なくて、通常の食事から身体に取り入れることは困難だと思われます。

肌に備わっている防御機能によって潤いを守ろうと肌は努力しますが、その大切な働きは老化によって徐々に低下するので、スキンケアによる保湿で要る分を補うことが必要になるのです。

プラセンタ配合美容液には表皮内の細胞分裂を促進させる働きがあり、皮膚細胞の入れ替わりを正常に戻し、気になるシミが薄く目立ちにくくなるなどのシミ消し効能が見込まれています。