美容は対岸の火事ではない 

40代独身OLが本で見たりネットで見つけたりした自分が気になる美容とか健康維持対策をつづってます。

本日も気が向いたのですべすべ美肌になる方法の事を書いてみました

石鹸などで顔を洗った後は何もしないでいると化粧水が肌へしみこむ割合は低下します。また石鹸などで洗顔した後がもっとも乾燥が悪化するので、潤いがなくならないうちに肌を乾燥から守る保湿成分の入った化粧水をしみこませないと乾燥してカサカサ肌の原因になってしまいます。

人の体の中では、途切れることなく生体内酵素によるコラーゲンの分解と新たな合成が繰り返し行われ新しいものにチェンジされています。老化が進むと、この絶妙な兼ね合いが失われてしまい、分解される量の方が増加することになります。

美白のお手入れを実行していると、気がつかないうちに保湿を失念してしまったりするのですが、保湿も十分に行うようにしないと期待通りの結果は出てくれないなどといったこともあります。

水分を除外した人間の身体の約50%はタンパク質により占められ、そのうちの35%前後がコラーゲンとなっています。コラーゲンの持つ重要な働きとは身体や臓器などのあらゆる組織を作るための原料になっているという所です。

セラミドを含んだ美容サプリメントや健康食品・食材を連日摂取することによって、肌の水分を抱き込む作用がより一層向上することになり、細胞の間に存在するコラーゲンを安定な構造にすることも可能です。