美容は対岸の火事ではない 

40代独身OLが本で見たりネットで見つけたりした自分が気になる美容とか健康維持対策をつづってます。

今日もあいかわらずきれいな肌になるケアの事を書いてみます。

今日では技術が向上し、プラセンタが持つ効能のある成分を問題なく取り出すことが可能な状況となり、プラセンタの多彩な作用が科学的にきちんと立証されており、更に詳細な研究も行われているのです。

肌に対する効果が皮膚表面だけでなく、真皮部分まで到達することができてしまう希少な抽出物であるプラセンタは、表皮の代謝のリズムを活性化させることにより美しい白い肌を生み出してくれます。

歳をとることや強い紫外線に長時間曝露されたりすると、全身の至る所にあるラーゲンは劣化して硬くなったり体内での量が減ったりするのです。このことが、老け顔の元凶である皮膚のたるみやシワができてしまう要因となるのです。

よく耳にするコラーゲンという成分はタンパク質の一種であって、グリシンプロリン、ヒドロキシプロリンなどのアミノ酸が化合して構築されている化合物です。人の身体に含まれるタンパク質の約3割強がそのコラーゲンによって成り立っています。

加齢によって老けた印象を与えるシワやたるみが肌に生じてしまうわけは、ないと困る大切な要素であるヒアルロン酸そのものの量が乏しくなって潤った美しい肌を維持することが難しくなってしまうからです。