美容は対岸の火事ではない 

40代独身OLが本で見たりネットで見つけたりした自分が気になる美容とか健康維持対策をつづってます。

本日も突然ですがきれいな肌を作る方法についての考えを綴ってみます。

石鹸などで顔を洗った後は何もしないでいると化粧水が肌へしみこむ割合は低下します。また石鹸などで洗顔した後がもっとも乾燥が悪化するので、潤いがなくならないうちに肌を乾燥から守る保湿成分の入った化粧水をしみこませないと乾燥してカサカサ肌の原因になってしまいます。

タンパク質の一種であるコラーゲンは、アンチエイジングと健康を持続するために欠かしてはいけない栄養成分です。健康な身体にとても重要なコラーゲンは、加齢により新陳代謝が悪くなると十分に補充する必要があるのです。

加齢肌への対策として何よりもまず保湿と適度な潤い感を再度取り戻すということが大切ですお肌に水分をふんだんに確保することによって、肌にもともと備わっているバリア機能が間違いなく作用してくれます。

ちょっとした刺激でヒリヒリしやすい敏感肌や辛い痒みのある乾燥肌でどうしたらいいかお悩みの方にお伝えすべきことがあります。あなたのお肌の状態を良くない方向にしているのはもしかするとですが普段お使いの化粧水に添加されている添加物と考えてもいいかもしれません!

普通女の人は毎日のお手入れの時に化粧水をどんな感じで使用する場合が多いのでしょうか?「手を使って肌になじませる」との回答をした方が断然多いアンケート結果となり、「コットン派」の方はあまりいないことが明らかになりました。