美容は対岸の火事ではない 

40代独身OLが本で見たりネットで見つけたりした自分が気になる美容とか健康維持対策をつづってます。

私が知ってるお肌のケアの要点を綴ってみました。

石鹸などで顔を洗った後は何もしないでいると化粧水が肌へしみこむ割合は低下します。また石鹸などで洗顔した後がもっとも乾燥が悪化するので、潤いがなくならないうちに肌を乾燥から守る保湿成分の入った化粧水をしみこませないと乾燥してカサカサ肌の原因になってしまいます。

食品として体内に摂取されたセラミドは一度分解されて違う成分に変異しますが、その成分が皮膚表皮に届くことでセラミドの生成が促進され、皮膚表皮のセラミド含量が増大していくわけです。

念入りな保湿によって肌状態を正常に整えることで、紫外線の吸収をうまくコントロールし、乾燥が原因で起こる様々ある肌のトラブルや、更にはニキビの跡が薄茶色の色素沈着を引き起こす状況を予め防御してくれることも可能です。

コラーゲン不足になると肌表面は肌荒れといったトラブルが起こったり、血管内細胞が剥がれ落ちて出血を起こしてしまう事例もよくあります。健康な生活を送るためには必須のものと言えるのです。

注意しなければならないのは「止まらないからといって汗が吹き出している状況で、上から化粧水を塗らない」ということなのです。汚れを含んだ汗と化粧水が混ぜ合わされてしまうと肌にマイナスの影響を与えるかもしれません。