美容は対岸の火事ではない 

40代独身OLが本で見たりネットで見つけたりした自分が気になる美容とか健康維持対策をつづってます。

くだらないですが、きれいな肌を保つ対策の事を書いてみました

今日では技術が向上し、プラセンタが持つ効能のある成分を問題なく取り出すことが可能な状況となり、プラセンタの多彩な作用が科学的にきちんと立証されており、更に詳細な研究も行われているのです。

知名度抜群の成分セラミドにはメラニンの産生を抑制し、女性の大敵であるシミ・そばかすを防御する優れた美白効果と皮膚への保湿によって、肌の乾燥や小じわ、肌のごわつきなどの種々の肌の悩みを改善してくれる美肌効果があるのです。

顔を洗った後は時間がたてばたつほど化粧水の保湿成分の肌への浸透率は減っていきます。また石鹸などで顔を洗った後がもっとも乾燥が悪化するので、何をおいてもまず保湿成分の入った潤い効果のある化粧水を使用しないと乾燥が酷くなります。

ほとんどの市販の化粧水や乳液などの化粧品や健食に使用されているプラセンタは馬や豚の胎盤を原料としているものが使われています。安全性が確保できるという面から他由来のものと比較して、馬の胎盤や豚の胎盤から作られるものが明らかに一番安心して使えます。

加齢が原因となるヒアルロン酸の体内量の低減は、肌のつややかさを著しく損なうだけでなく、皮膚のハリもダウンさせダメージを受けやすい乾燥肌やシミ、しわ生成の要因 となるのです。