美容は対岸の火事ではない 

40代独身OLが本で見たりネットで見つけたりした自分が気になる美容とか健康維持対策をつづってます。

なにげなーくつやつや素肌ケアの要点を書いてみました

老化や日常的に紫外線に曝露されることにより、体内のさまざまな所に存在しているコラーゲンは劣化して硬くなったり体内含有量が減少します。これらのことが、皮膚のたるみ、シワを作ってしまうきっかけとなります。

顔に化粧水をつける際に、100回程度手で入念にパッティングするという話を聞いたことがあるかもしれませんが、この塗り方はやめるべきです。肌が弱くトラブルになりやすい方は毛細血管を痛め毛細血管拡張症(赤ら顔)の要因になる可能性があります。

油分を含む乳液やクリームを使用しないで化粧水のみ使う方もかなり多いのですが、そのケアははっきり言って大きな誤り。保湿を確実にやらないことでむしろ皮脂が多く出たりニキビが出たりするわけです。

女性が連日のように使う“化粧水”。それだけに化粧水の機能には注意して行きたいものですが、気温が高い時期に目立って気になる“毛穴”の開きや黒ずみのケアにも良質な化粧水の使用は役立つのです。

食品として摂取されたセラミドは一度分解されて異なる成分となりますが、それが表皮まで行き届きセラミドの生合成が開始され、皮膚の表皮のセラミド生産量が次第に増えるという風にいわれているのです。