美容は対岸の火事ではない 

40代独身OLが本で見たりネットで見つけたりした自分が気になる美容とか健康維持対策をつづってます。

ダラダラしてますがすべすべ素肌を作るケアを書いてみます

「美容液は高価なものだからほんの少量しか使えない」と言っている方もおられますが、栄養剤の役割を持つ美容液をケチって使うなら、当初より化粧品を買わない主義になった方が良いかもしれないとすら思ってしまいます。

若さを保った健康的な肌にはセラミドがたっぷりあるので、肌も潤ってしっとりつやつやしています。しかしながら、歳とともにセラミドの含量はわずかずつ低下します。

美容液というものは基礎化粧品中のひとつであって、毎日の洗顔の後に、水分を化粧水で供給した後の肌に塗るのが普通です。乳液状の製品形態となっているものやジェル状になっているものなど多様な種類が存在します。

コラーゲンという化合物は、人間や動物の身体を構成する何よりも主要なタンパク質であって、皮膚や骨、腱、軟骨など人体の至るところに分布しており、細胞をつなげ組織を支える架け橋のような重要な役割を果たしています。

歳をとったり屋外で紫外線に長時間さらされたりすると、全身の至る所にあるラーゲンは硬くもろくなったり量が低減したります。こういったことが、老け顔の元凶である皮膚のたるみやシワが生まれる原因となるのです。