美容は対岸の火事ではない 

40代独身OLが本で見たりネットで見つけたりした自分が気になる美容とか健康維持対策をつづってます。

取りとめもなくハリのある素肌ケアについて書いてみた

体内のヒアルロン酸の量は乳児の頃が最大で、30代以後は急速に減少していき、40代の頃には乳児の時期と比較すると、約5割程度に落ちてしまい、60歳を過ぎるととても少なくなってしまいます。

保湿成分であるヒアルロン酸は人体の細胞と細胞の間のあらゆる箇所に広範囲に分布しており、美しく健康な肌のため、高い保水能力の持続やクッションのように支える働きで、大切な細胞を様々な刺激からガードしています。

美容関連をターゲットとしたヒアルロン酸は、強力な保湿力をテーマとしたコスメや健康食品に有効に活用されたり、危険性が少ない物質なのでヒアルロン酸注射というアンチエイジング治療法にも手軽に利用されています。

美容液を塗布したから、全ての人が確実に肌が白くなるとは言い切れません常日頃の紫外線や日焼けへの対応策も重要です。できるだけ日焼けを避けるための対策を先に考えておくことをお勧めします。

注意しなければならないのは「顔に汗が滲み出ている状況で、特に何もしないまま化粧水を塗布しない」ことです。汚れを含んだ汗と化粧水がまぜこぜになると知らないうちに肌に影響を与える可能性があります。