美容は対岸の火事ではない 

40代独身OLが本で見たりネットで見つけたりした自分が気になる美容とか健康維持対策をつづってます。

どうでもいいけどマイナス5歳肌を保つケアの事を綴ってみました。

石鹸などで顔を洗った後は何もしないでいると化粧水が肌へしみこむ割合は低下します。また石鹸などで洗顔した後がもっとも乾燥が悪化するので、潤いがなくならないうちに肌を乾燥から守る保湿成分の入った化粧水をしみこませないと乾燥してカサカサ肌の原因になってしまいます。

特に乾燥して水分不足のお肌の状態で困っているならば、身体が必要とするコラーゲンが十二分にあれば、必要な水がキープされますから、乾燥肌へのケアにも効果があります。

1g当たり6Lの水を抱き込むことができるという特徴を持つヒアルロン酸は、人間の皮膚を始めとする数多くの箇所に広く存在していて、皮膚においては真皮と呼ばれる箇所に多量にあるとの特徴を有するのです。

ヒアルロン酸が常に真皮部分で水分を豊富に保有する働きをしてくれるので、周りの世界が様々な緊張感や変化によって乾燥を起こすことがあったとしても、肌は大きなダメージを受けずに滑らかな手触りのままの健康な状態でいられるのです。

優れた保水力を持つヒアルロン酸はコラーゲンとエラスチンによって組成された網目状のネットワークを満たすような形で分布して、水分を保持する機能によって、潤いに満ちあふれたハリのある美肌に整えてくれます。