美容は対岸の火事ではない 

40代独身OLが本で見たりネットで見つけたりした自分が気になる美容とか健康維持対策をつづってます。

いまさらながらお肌のケアについて考えています。

無添加で有名な化粧水を使うようにしているから大丈夫だろう」と油断している方、その化粧水は本当の無添加品ですか?実を言うと、添加物の中の1つを添加しないというだけでも「無添加」と宣伝して差支えないのです。

美白のお手入れに集中していると、何とはなしに保湿が大事だということを意識しなくなることがあるのですが、保湿に関してもとことん実行しておかないと期待通りの効き目は得られないなどということもしばしばです。

現時点までの研究で得られた知見では、胎盤から抽出されたプラセンタには単純な栄養素である栄養成分だけではなくて、細胞分裂の速度をちょうどいい状態に制御する成分がもとから含まれていることが明らかになっています。

コラーゲンが足りない状態になると皮膚の表面が損傷して肌荒れといったトラブルが起こったり、血管内において細胞がもろくなって剥がれ落ち出血を起こしてしまうケースも見られます。健康維持のためにはなくてはならない物質なのです。

化粧水を顔に塗布する際に「手の方がいい」派と「コットンがいい」というタイプに分かれるのはよく聞く話ですが、この問題は基本的にはそれぞれのメーカーやブランドが積極的に推奨する塗り方で使用していくことを奨励します。