読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美容は対岸の火事ではない 

40代独身OLが本で見たりネットで見つけたりした自分が気になる美容とか健康維持対策をつづってます。

私が知ってるお肌のケアの事を綴ってみました。

老いることで顔の印象を左右するシワやたるみが肌に生じてしまうわけは、欠くことのできない大切な要素であるヒアルロン酸そのものの量が少なくなってしまい十分に潤った肌を保つことが困難になってしまうからに他なりません。

体内のヒアルロン酸の量は乳幼児の時に最も多く、30代以降は一気に減るようになり、40代の頃には赤ちゃんの時と比較してみると、約50%ほどに減少が進み、60代を過ぎる頃にはかなり失われてしまいます。

肌への薬効が皮膚の表面部分のみではなく、真皮部分にまで到達することが確実にできる非常に少ないエキスとして評価されているプラセンタは、皮膚表面の古い角質の剥離を活性化することによって健康的な白い肌を作り上げてくれるのです。

保水力を持つヒアルロン酸はコラーゲンとエラスチンによって構築された網目状の骨組みを満たすようにその存在があって、水分を抱え込む作用により、みずみずしいピンとハリのある肌へ導いてくれるのです。

1gで6リッターもの水分を抱き込むことができる特質を持つヒアルロン酸は皮膚のほか数多くの箇所に広く存在していて、皮膚では特に真皮の部位に多く含まれている特質を備えています。