美容は対岸の火事ではない 

40代独身OLが本で見たりネットで見つけたりした自分が気になる美容とか健康維持対策をつづってます。

いまさらながら弾力のある素肌になるケアを書いてみた

体内のヒアルロン酸の量は乳児の頃が最大で、30代以後は急速に減少していき、40代の頃には乳児の時期と比較すると、約5割程度に落ちてしまい、60歳を過ぎるととても少なくなってしまいます。

保水力のあるヒアルロン酸はコラーゲンおよびエラスチンから構成されたネットワークの間をしっかりと埋めるように存在していて、水を抱えることにより、みずみずしい若々しいハリのある美肌へ導いてくれるのです。

保水力を持つヒアルロン酸はコラーゲンおよびエラスチンにより構成された骨組みの間を埋めるように分布していて、保水することにより、潤いにあふれたハリやつやのある肌に整えてくれます。

きめ細かい保湿して肌コンディションを良好にすることで、紫外線の吸収をうまくコントロールし、乾燥が原因で起こる憂鬱な肌問題や、更にはニキビの跡が色素沈着を起こす危険性を未然防止することも可能になるのです。

流通しているプラセンタの種類には動物の種類の他にも、国産、外国産のような産地の違いがあります。徹底的な衛生管理状況でプラセンタを作っているため信頼性の高いものを望むなら言うまでもなく日本産です