美容は対岸の火事ではない 

40代独身OLが本で見たりネットで見つけたりした自分が気になる美容とか健康維持対策をつづってます。

今日も私が知ってるハリのある素肌を作るケアについて考えています。

老化や日常的に紫外線に曝露されることにより、体内のさまざまな所に存在しているコラーゲンは劣化して硬くなったり体内含有量が減少します。これらのことが、皮膚のたるみ、シワを作ってしまうきっかけとなります。

元来ヒアルロン酸は人の体の中の至る組織に分布している、ヌルっとした粘り気を持つ液体を指し示しており、生化学的に表現すればムコ多糖類と呼ばれるゼリー状の物質の一種であると言えます。

化粧水を顔につける時に「手で塗布する」派と「コットンがいい」というタイプに意見が分かれるようですが、結論的にはそれぞれのメーカーが提案しているふさわしい方法で用いることをまずは奨励します。

元来ヒアルロン酸は生体内のいろんな場所に分布する、ぬるっとした粘り気のある粘性が高い液体であり、生化学的に表せばムコ多糖類というゲル状物質の一種だと紹介できます。

化粧水が持つべき重要な機能は、水分を肌にただ与えることだけではなくて、肌が持つ生まれつきの力がうまく活きるように肌表面の状況を良好に保つことです。