美容は対岸の火事ではない 

40代独身OLが本で見たりネットで見つけたりした自分が気になる美容とか健康維持対策をつづってます。

本日もとりあえず美しさを作る対策の要点を書いてみました

身体の中のあらゆる部位において、次々と酵素によるコラーゲンのアミノ酸への分解と種々の酵素による再合成が繰り返し行われ新しいものにチェンジされています。老化が進むと、この絶妙な兼ね合いが失われることとなり、分解活動の方が増えてきます。

何よりも美容液は保湿効果を確実に持ち合わせていることが一番重要なので、保湿機能を持つ成分がどの程度添加されているのか確認した方がいいです。中には保湿のみに焦点を当てている製品なども見受けられます。

保湿の秘策と言えるのは角質層の水分量です。保湿効果のある成分がいっぱい使われた化粧水で角質層を潤いで満たし、補った水分量が逃げていかないように、乳液とかクリームを使って油分でふたを閉めてあげましょう。

保水力に優れるヒアルロン酸はコラーゲンとエラスチンによって形成された骨組みのような繊維質を充填するような形で多く存在しており、水を抱える作用により、みずみずしく潤いにあふれたピンとハリのある肌へと導いてくれるのです。

美容に関する効果を目的として使用されるヒアルロン酸は、保湿やエモリエント効果を謳い文句としたコスメやサプリメントなどで利用されたり、危険性が少ない物質なのでヒアルロン注射という治療法としても応用されています。