美容は対岸の火事ではない 

40代独身OLが本で見たりネットで見つけたりした自分が気になる美容とか健康維持対策をつづってます。

またまたきれいな肌を保つ対策について綴ってみた

知名度抜群の成分セラミドにはメラニンの産生を制御し、日焼けなどが原因のシミ・そばかすを予防する貴重な美白作用と肌への保湿で、肌の乾燥や小じわ、肌のごわつきなどの種々の肌の悩みを改善してくれる優れた美肌機能があります。

赤ん坊の肌が水分たっぷりでふっくらとした張りがあるのはヒアルロン酸を非常に多く有しているからです。保水する能力が高いヒアルロン酸は、しっとりと潤った皮膚をきちんと保つ化粧水などに保湿成分として有効に使用されています。

「美容液」と一口に言っても、色々なタイプがあって、一言で定義づけてしまうのはちょっと困難ですが、「化粧水と比較して多めに美容成分が含有されている」という趣旨 に近いように思います。

プラセンタ入り美容液と言えば、加齢による肌の不調の改善や高い美白作用などの特化した効能を持つ印象がある美肌美容液ですが、赤みが目立つニキビの炎症を鎮めて、皮膚が陥没したニキビ痕にもかなりの効果が期待できるとテレビや雑誌で評判になっています。

化粧水の使い方に関しては「化粧水をちまちまと使っても効果はない」「豪快にバシャバシャと使って潤いを与えたい」などというのを聞きますね。試してみると確かに顔につける化粧水は不十分な量よりたっぷりの方が好ましいといえます。