美容は対岸の火事ではない 

40代独身OLが本で見たりネットで見つけたりした自分が気になる美容とか健康維持対策をつづってます。

今日も取りとめもなく年齢に負けない素肌ケアの情報を綴ってみました。

体内のヒアルロン酸の量は乳児の頃が最大で、30代以後は急速に減少していき、40代の頃には乳児の時期と比較すると、約5割程度に落ちてしまい、60歳を過ぎるととても少なくなってしまいます。

化粧水を塗布する際「手で押し込む」派と「コットン使用」派に分かれるというのをよく聞きますが、基本的にはご使用中の化粧水のメーカーが推奨する間違いのない方法で使うことを一番に奨励します。

特にダメージを受けてカサついた肌の健康状態でお悩みならば、身体の組織にコラーゲンが申し分なく存在していれば、水分がきちんと確保できますから、ドライ肌への対策にも効果的なのです。

巷で有名な化粧品のトライアルセットというのは、お特用価格で1週間くらいから長いもので1か月以上もの間試しに使用してみることができてしまうという便利なセットです。使い心地や体験談なども参考にするなどして試しに使ってみたらいいのではないかと思います。

無添加と書かれている化粧水を選んで使っているから心配ない」なんて想定している方、その化粧水は実際に無添加なのでしょうか?本当のことを言うと、添加物を1種類使用していないだけでも「無添加」と書いていいのです。